HOME > おすすめイベント > 公演詳細

  •  
    開館20周年記念事業 第8回万葉オペラ・ラボ公演
    万葉オペラ「遣唐使 阿倍仲麻呂の夢―東アジアを駆け抜けた風の男―」

    ©阿部稔哉

    【開 催 日】 2/11(月・祝)
    【開場時間】 13:30
    【開演時間】 14:00
    【場  所】 なら100年会館 中ホール
    【公演情報】
    ◆あらすじ◆
     時は、奈良時代。場所は、唐、長安の都。
     玄宗皇帝は、阿倍仲麻呂を呼んでは、よく碁を指していた。
     その日、二人は、話の成り行きから、こんな約束をして碁を打ちはじめていた。
     負けた者は、勝った側に対して、自分が一番大切にしているものを与えるという
     約束である。結局、熱戦を制したのは玄宗だった。勝った玄宗は、自慢げに先に
     自分が大切にしているものを語り出す。それは、人であるという。人のなかでも、
     この唐のことをいちばんよく考えてくれている阿倍仲麻呂本人だという。
     だから、仮に仲麻呂が勝てば、仲麻呂を日本に帰国させるつもりだった、
     というのである。対する仲麻呂がいちばん大切にしているものは、夢だという。
     玄宗が、では早く夢をさし出せというと、仲麻呂はとある方法でしぶしぶ昨日
     見た夢をさし出すのであった。
     仲麻呂からもらった夢の世界に迷い込んでゆく玄宗皇帝。そこは、日本。
     日本のなかでも大和。大和のなかでも、風の森というところだ。今日は、
     年に一度の風たちの宴の日。風たちは、この宴の歌合戦で、風の王者を
     決めるのだという。ひょんなことから、玄宗は歌合戦の司会をやる羽目に――。
     男風たちは互いの覇を競合い、女風たちは、その艶を競合う、歌合戦のはじまりだ。
     いったい風の王者は、誰なのか。風たちのプライドを掛けた戦いの火蓋が切って
     落とされたのだが……。(文:上野 誠)


    脚本:上野 誠
    作曲:中村 透、河合 摂子
    音楽アドバイザー:三原剛
    演出:河田早紀
    衣装:山口 千代子
    コレペティトゥーア:河合摂子、辻川謙次
    芸術監督:吉川友子
    制作統括:ブルース・R・ベイリー(日本ロレックス株式会社 代表取締役会長)

    ◆出演◆
     玄宗皇帝:浜畑賢吉

     阿倍仲麻呂/明日香風:福井 雅志
     春日風:中島 康博
     生駒風:平 欣史
     泊瀬風:日和 充
     ときめき風:太田 温子
     うらみ風:太島 優希
     風の老婆/第三の侍女:西畑 賀世

     タミーノ:有吉 将人
     パパゲーノ:安田 楓汰
     第一の侍女:木佐 麻友子
     第二の侍女:辰己 司峰
     吉野郎女Ⅰ:上野 舞
     吉野郎女Ⅱ:畠中 彩
     吉野郎女Ⅲ:浅野京子
     おとりまきの風:万葉オペラ・ラボフレンズ
     風のこども:大倉 真以子、万葉オペラ・ラボキッズ

    ◆演奏◆
     ピアノ:河合摂子、辻川謙次
     尺八:松本 太郎
     打楽器:前川 典子

    主催・制作:一般財団法人 奈良市総合財団(なら100年会館)
    特別協賛:日本ロレックス株式会社
    特別協力:法相宗大本山薬師寺
    後援:エフエム京都
    企画・運営:万葉オペラ・ラボ運営委員会



    【チケット発売】 11/10(土)
    9:00~
    なら100年会館 初日電話予約のみ(0742-34-0111)
    ※窓口販売は翌日からになります。

    nara100 Online Ticket
     (http://www.ticket.ne.jp/nara100onlineticket)9:00~


    学園前ホール(電話予約はできません)

    北部会館市民文化ホール(電話予約はできません)

    10:00~
    ローソンチケット(0570-084-005 Lコード:55224)

    なら100年会館での窓口販売は、11/11(日)9:00~
    ※但し、初日電話予約で完売の際は、翌日以降の窓口販売はございません。



    【入場料】 ※4歳以下入場不可、5歳以上有料
    ※当日500円増
    指定席 3,000円
       
    【お問合せ】 なら100年会館(0742-34-0111)
    【備 考】 中ホール ※座席図をご覧下さい。