HOME > 施設ご利用の方 > 施設使用について > 使用の申込み

  • ■使用時間について

●開館時間  9時00分から21時30分
●休館日
 ・火曜日(火曜日が祝日にあたるときはその翌日)
 ・祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日にあたるときを除く)
 ・年末年始(12月28日から1月4日)
●連続して使用できる期間
 ・7日以内(休館日を除く)

  • ■仮受付について

電話での仮受付を行っております。
施設の使用状況などを確認していただき、電話にて仮受付をしていただけます。
ただし、電話していただいた日から1週間以内に使用申請していただく事となっておりますのでご了承ください。

  • ■申込みの受付について

●受付時間は開館日の9時00分から17時00分までです。
●申込みは、直接会館事務室へお越しください。
●電話での申込みはお受けできません。
●申込み期間
 ・大ホール・中ホール
  使用日の1年前の属する月の初日から使用日の10日前まで。
 ・小ホール・会議室
  使用日の6ヶ月前の属する月の初日から使用日の前日まで。
  (準備の都合上、使用できない場合もあります。)
  ただし、大ホールまたは中ホールと併用する場合は、原則としてその申込み期間とします。
 ・時の広場
  単独使用はできません。大ホールまたは中ホール使用の場合に使用できます。
  使用日の1ヶ月前の属する月の初日から使用日の10日前まで。
●受付開始時に申請者が複数の場合は、抽選によって受付順位を決定します。
 また、同一の催事には申請者は1名とします。
 受付初日が休館日の場合は、次の開館日に受付並びに抽選を行います。
 ※規定の申込み手続きに基づくホールの使用権は、第三者に譲渡、または転貸することはできません。

  • ■施設使用時間及び施設使用料金

●施設使用時間の区分及び施設使用料金は「施設使用料」のとおりです。
●施設使用料は前納です。使用申請後10日以内に納めてください。なお、「附属設備使用料」は使用日当日の精算となります。
●使用者は施設等の使用を取消そうとする場合は、「使用取消届」に「使用承認書」を添付して提出してください。なお、使用取消時に使用料が未納の場合でも、既定の使用料は納めてください。
●既納の施設使用料は還付しません。ただし、使用者の責めに帰すことができない理由により使用できなくなった場合、その他市長がやむを得ない理由があると認めた場合は、その全部又は一部を還付することができます。